HOME  |   SITE MAP  |   CONTACT  |  
ドメイン名/ユーザー名 パスワード
logo_image top_image
ホーム ニュース サービス 会社概要 リクルート サポート

■ プライバシーポリシー

株式会社TCP
2002.08.01(第1版)
2005.08.31(改訂)

個人情報保護の適用範囲

「個人情報」とは、個人に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名、住所、メールアドレス、アクセス記録、嗜好情報、その他の記述または個人別に付与された番号や記号、その他の符号、画像もしくは音声により、その個人を識別できるもの(当該情報のみでは識別できないが、他の情報と容易に照合することができ、それにより当該個人を識別できるものを含む)を意味します。
本「プライバシーポリシー」は、各項に特別な断りがない限り当社が保有するすべての個人情報に適用されます。

個人情報の利用目的

当社は、当社が提供するサービスを通じて得た個人情報を、次の目的のために利用します。

  • お客様からのお問い合わせへの対応、当社サービスの利用に関する手続き のご案内や情報の提供などのお客様サポート。
  • 課金計算・ご利用料金の請求
  • マーケティング調査および分析
  • 当社および他社の商品、サービスおよびキャンペーンのご案内など
上記以外の目的で個人情報を利用させていただく場合は、その都度、その利用目的を明確にし、お客様から事前の同意をいただきます。

個人情報への不正アクセスなどへの対策

個人情報への外部からの不正アクセス、紛失、破壊、改ざん、漏洩などを防ぐために、入退室管理、パスワード管理、バックアップデータ管理、セキュリティ対策などを実施しております。

「個人情報取扱規程」の明文化と遵守について

個人情報の収集、利用、提供のルールを個人情報取扱規程として明文化し、これを遵守していきます。

個人情報の第三者への開示

当社では、ご本人の同意なく、お客様の個人情報を開示することはございません。 ただし、以下のような場合、ご本人の事前の同意なく個人情報を開示する場合がございます。

  • プロバイダー責任法(正称:特定電気通信役務提供者の損害賠償責任の制限及び発信者情報の開示に関する法律)第4条に該当する請求があった場合
  • 裁判所、検察庁、警察、弁護士会、消費者センターまたはこれらに準じた権限を有する機関から、お客様からの提供情報およびID登録内容、登録プロフィールについての公式な文書により開示を求められた場合、弊社はこれに応じて情報を開示することができます。あるいは、弊社の権利や財産を保護する目的で開示することがあります。

個人情報の開示請求について

お客様がお客様の個人情報の開示などを希望される場合には、下記窓口までご連絡いただければ合理的な範囲で速やかに対応いたします。
特別な開示・通知手段を求められるなど、追加費用が発生する場合には、その費用を追加した手数料をいただく場合があります。
<個人情報保護に関するお問い合わせ先>
会員事務センター 電話番号 052-671-7370 e-mail:privacy@tcp-ip.or.jp (月曜から金曜 ただし祝祭日・年末年始を除きます。9:00-18:00) 開示請求などの手続きにつきましてはこちらをご覧ください。

個人情報保護に関する活動の継続的改善

個人情報保護に関する上記の活動について、継続的な見直し・改善をはかってまいります。

<ご留意いただきたいこと>

インターネット上で自発的に個人情報を開示した場合、その情報は他の利用者によって収集され使用される可能性があることに留意してください。
誰もがアクセスできるインターネット上に個人情報を公開すれば、そこに掲示された情報をもとに、望ましくないメッセージを受け取ることがあります。
利用者はご自分の責任において情報を発信してください。
また、弊社ネットワークを通じてアクセスできる第三者企業のサイトおよびサービス、あるいは懸賞や販売促進活動などを通してデータを収集している企業などは、弊社とは独立した個々のプライバシーに関しての規約やデータの収集規定を持っています。
弊社はこれらの独立した規約や活動に対していかなる義務や責任も負いかねます。

前へ戻る


前のページ
サイトマップ
コンテンツのトップ 次のページ
リクルート


Copyright (c) by 1996-2015TCP